[BETAニュース]ハンキョンヒ生活科学と永山、販売及び流通のため業務協約

By: | Tags: | Comments: 0

ハンキョンヒ生活科学(代表ハンキョンヒ)と永山が21日、ハンキョンヒ生活科学の日本販売及び流通のため両社業務協約調印式を行われた。
20140422142400784560 ( ハンキョンヒ生活科学のハンキョンヒ代表(左)と張永軾の永山社長 )

ハンキョンヒ生活科学は今回の業務協約を通じて、健康生活用品専門企業として、スチーム掃除機、寝具キラーなどスチーム•殺菌家電からキッチン家電まで合理的な価額で提供し、永山の日本流通のノーハウを元に、日本消費者に積極的に近付く予定だ。

世界最初全自動スチーム掃除機であるハンキョンヒ自動スチームパワーアクション(モデル名:SS-2500WT)はボタン一つだけ押せば、振動パッドが1分に660回、自動的に作動するので、簡単に早く掃除するように手伝ってくれる製品だ。韓国、アメリカに続いて日本にも始めて紹介される製品で、軽くハンドルの方向だけとれば、振動パッドの早い動きで手首の無理なく、だれでも簡単に殺菌スチーム掃除が出来る。

また、高温スチームで99.9%殺菌撲滅が可能で、強化床、大理石、タイル、床紙、幼児マットなど使用環境に合わせて、床材の頑固な汚れを掃除できる。

スチーム掃除機の次に紹介された寝具掃除機のハンキョンヒ寝具キラーダニすっきり(VF-6000)は強力なセラミックコーティング熱板を装着し、寝具類を傷つけることなく、たった1秒だけで微細なホコリ除去とホコリダニを殺虫する製品だ。

最近ホコリダニの話題で日本内の寝具掃除機に対する需要が多くなっている中、高性能の製品を合理的な値段で紹介する予定だ。ハンキョンヒ生活科学のハンキョンヒ代表は「今回の協約式を通じてハンキョンヒ生活科学の優秀な技術力に海外マーケッティング、日本の流通ノーハウが加われて、シナジー効果を出せると期待している」と話した。