㈱永山代表 張永軾副会長 ’誇らしき順天大人’選定

By: | Tags: | Comments: 0

㈱永山代表 張永軾副会長 ’誇らしき順天大人’選定
CHEDITOR_2015-05-13_ABgyv5bOWxWw2GjeOUhH
[アジア経済 盧記者]順天大学校(総長 宋英武 ソンヨンム)は2015年”誇らしき順天大人”に㈱永山張永軾代表を選定し14日開校80周年記念式において記念牌を授与した。
張永軾代表は日本に進出したニューカマー中最も成功した韓商としてソニー、パナソニック、日立、シャープ、サンヨーなど日本国内有数の大企業と取引している日本の免税店業界1位企業である株式会社永山のオーナーである。
現在、OKTA東京支会名誉会長 及び 世界韓人貿易協会副会長として20年間築き上げた人脈と技術、ビジネスノウハウなどを活用、韓国中小企業の日本進出と日本企業の韓国誘致の支援をするなど両国交流の通路の役割を果たしている。
これ以外にも東京韓国学校育成会長に任じ僑胞2~3世達がアイデンティティを失わないよう精誠を込めると共に、”泰山奨学会”を設立して10年来奨学事業を続けており、東日本大震災当時400万円を投げ打つなど、日本現地でも寄付を絶えることなく実践、母校である順天大学校に㈱永山奨学金を設立するなど後輩達のために後進育成にも献身している。

順天大”誇らしき順天大人”選定委員会は”張永軾同門は飲食店の鉄板洗い、新聞配達などで貯めた金で永山を設立し、現在ソニーの輸出用製品購買1位業者に成長させたジャパンドリームの代表走者であり多様な分野で社会発展に寄与して来た功労を認めこの賞を授与するに至った”と選定背景を明らかにした。
”誇らしき順天大人”は社会発展に大きく寄与し順天大人の名誉を高めた同門生や順天大で奉職し社会の各分野で卓越した業績を重ねた人物に授与する。
2000年から昨年までに総12名が受賞した。